速報
» 2005年02月17日 09時04分 UPDATE

3GSM World Congress 2005「E1060=iTunes携帯」は誤報――Motorolaが指摘

Motorolaは、同社が3GSM World CongressでiTunes携帯の実機をデモしたという報道は誤報と述べた。本当のiTunes携帯は近々発表する予定だという。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 Motorolaは2月16日、期待の高まるiTunes携帯電話の実機をデモしたという報道に反論した。

 同社は2月15日、カンヌで開催された3GSM World CongressでE1060を初めとする新製品のデモを行ったが、このE1060がiTunes互換の携帯電話として広く報道されてしまった。

 Motorolaの広報担当者はMacworld UKに「E1060は新しいiTunes携帯ではない。この製品はiTunesアプリケーションの機能を見せるためのデモに使われただけだ」と説明した。

 しかし、iTunesユーザーはそれほど長く待つ必要はなさそうだ。「最初のiTunes携帯は近々発表する予定だ」と、担当者は伝えている。

 同社広報は「競合とのからみもあり、われわれはスペックやデザインを含む情報を製品ローンチまで外部には出さないつもりだ」と述べている。

 現時点でiTunes携帯について分かっているのは、この携帯にはフル機能のついたiTunesのJava版が搭載され、iTunesライブラリとの同期がとれ、限定された容量の楽曲を収録できる、といったところだ。

 Motorolaの携帯デバイスグループで副社長を務めるエイマー・フセイニ氏は「われわれはデフォルトの音楽クライアントとしてiTunesにコミットしているが、RealPlayerなどのほかの音楽プレーヤーのサポートも継続する」と述べた。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -