速報
» 2005年03月01日 08時52分 UPDATE

PalmSourceの新CFOにApple出身のシーリー氏

PalmSourceは、昨年11月に退社したCFOアル・ウッド氏の後任に、Apple出身のジャンヌ・シーリー氏を任命した。

[ITmedia]

 米PalmSourceは2月28日、最高財務責任者(CFO)にジャンヌ・シーリー氏(53)を任命したと発表した。デビッド・ネイゲルCEOの直属として、財務、会計、投資家向け広報活動の責任者となる。

 シーリー氏はApple Computerに16年間勤め、財務担当副社長などの役職を歴任したベテラン。直近ではワークグループ向けNAS提供企業Snap AppliancesのCFO兼上級副社長として、Quantumからの同社スピンオフとIPOで主導的な役割を果たした。

 PalmSourceでは昨年11月に前CFOのアル・ウッド氏が退社、後任のCFO探しを行っていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -