ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年03月01日 09時03分 UPDATE

AMD、OPMAの仕様を公開

AMDは、ハードベンダーのサーバ製品設計のための仕様、OPMAを公開した。

[ITmedia]

 米AMDは2月28日、Open Platform Management Architecture(OPMA)仕様を公開した。これはサーバプラットフォームとサーバ管理サブシステムとの間の共通ハードインタフェースを定義する仕様。ハードベンダーがサーバ製品を設計する上で、システム管理上のアプローチに関する柔軟性が高まるとしている。

 AMDはパートナー各社と緊密に協力してこの仕様の開発と公開に当たった。OPMAでは堅牢なコネクタレベルのインタフェースを定義、幅広い管理サブシステムを、標準化された手法でサーバのマザーボードに取り付けることができる。標準化された管理サブシステムインフラによってサーバ管理技術が利用しやすくなり、コスト効率も高まると説明している。

 これに対してプロプライエタリな管理ハードのサブシステムではコラボレーションの妨げとなり、結果として設計が一貫せず、管理要件を変更する場合にサーバのアップグレードが複雑になってしまうとAMDは指摘する。

 AMDのOPMA仕様は同社サイトからダウンロード提供している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.