速報
» 2005年03月02日 07時48分 UPDATE

Sony Ericsson、初のウォークマン携帯を発表

Sony Ericssonは初のウォークマン携帯電話「Sony Ericsson W800」など一連の新モデルを発表した。

[ITmedia]

 Sony Ericssonは3月1日、初のウォークマン携帯電話「Sony Ericsson W800」など一連の新モデルを発表した。W800は携帯電話、高品質のデジタル音楽プレーヤー、2メガピクセルカメラを一体化。重さ100グラム足らずで、薄型軽量のスタイリッシュなデザインとなっている。

yu_sony.jpg

 バッテリー持続時間は電話のスイッチが入った状態で約15時間、電話スイッチを切った状態で約30時間。音楽ファイルはMP3とAAC形式に対応、0.5GバイトのメモリースティックDuoが付属し、約150曲を収録できる。付属のDisk2Phoneソフトを使ってPC経由でCDからの音楽転送が可能。

 音楽を再生中でもステレオヘッドフォンを通して携帯電話の着信音が聴こえるため電話を取りそこなうことはなく、通話中は音楽は一時停止状態になるという。プレーヤーと電話は別々に使うこともでき、電話のスイッチを切った状態で音楽プレーヤーだけ使うことも可能。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -