速報
» 2005年03月02日 08時58分 UPDATE

PSP、米国発売当初で100万台出荷

米国でのPSP発売初日となる3月24日には、当初予定よりも多い100万台の出荷が予定されている。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の米国法人は3月1日、携帯ゲーム機「PSP」の発売当初の出荷台数を予定よりも増やして100万台にすると発表した。

 PSPは米国で3月24日に発売予定。各国でコンシューマーから熱狂的な反応があったため、発売段階での出荷を増やすことにしたという。「初日で100万台を用意するのは、発売と同時にできるだけ多くのコンシューマーにPSPを手にしてもらいたいという当社の姿勢の表れだ」とSCE米国法人のジャック・トレットン執行副社長はコメントしている。

 日本では昨年12月の発売以来、現在までに118万台を出荷済み。今回発売予定の100万台は、3月末までに世界で出荷を予定している300万台の一部となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -