速報
» 2005年03月07日 14時38分 UPDATE

東芝、スマートメディアから撤退へ

後発のメモリカードに押され、東芝がスマートメディアから撤退する。

[ITmedia]

 東芝は3月7日、スマートメディアの生産から一部を除いて撤退すると明らかにした。後発のメモリカードに押されて市場が縮小しているため。撤退時期は、OEM供給先などと今後詰める。

 スマートメディアは1995年に東芝が開発。メモリカードの先駆けとして初期のデジタルカメラなどに多く採用されたが、後発のSDメモリーカードなどに押されてシェアを落としてきた。同社は昨年7月以降、小容量タイプから順次生産を縮小。今後、OEM供給先などと協議しながら撤退を進めるとしている。

 ただしゲームボーイアドバンス向けとしてam3に供給しているスマートメディアについては、撤退の予定がないという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -