速報
» 2005年03月09日 16時14分 UPDATE

「Googleサジェスト」日本語版が公開に

Gooleサジェストは、検索窓に入力中のキーワードに対し、想定されるキーワードや絞り込みキーワードを提案(サジェスト)してくれる。

[ITmedia]

 Googleは3月9日、「Googleサジェスト」日本語版を公開した。Internet Explorerに対応する。

sk_google.jpg

 Googleサジェストは、ユーザーが検索窓に入力中のキーワードに対し、想定されるキーワードや絞り込みキーワードを提案(サジェスト)する機能。検索窓に文字入力を始めた瞬間から候補語がドロップダウン表示され、マウスなどで選択できる。

 例えば「観葉」と入力する場合、まず「k」を入力すると「kakaku」「kddi」などが表示され、「a」を入力して「か」を表示すると「確定申告」「顔文字」などを提案。さらに「かんよう」なら「涵養」「寛容」が、「観葉」と変換を確定すると「観葉植物 育て方」「観葉植物 レンタル」が提案される──といった具合だ。

 候補語はGoogleで検索された頻度や、クリックされた結果などを組み合わせて表示する。特定のユーザーやPC、Webブラウザからの検索情報は使っていないとしている。

 Googleサジェストは、研究開発中の新機能を公開する「Google Labs」内から利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -