速報
» 2005年03月12日 07時20分 UPDATE

英裁判所、音楽ファイル交換ユーザーの身元開示を命令

英レコード業界団体がISPに求めていた音楽ファイル交換ユーザーの身元開示の請求が裁判所に認められた。

[ITmedia]

 英国のレコード業界団体British Phonographic Industry(BPI)は3月11日、国内のインターネットサービスプロバイダー(ISP)6社に対して音楽ファイル交換ユーザーの身元開示を求めていた請求が、英高等法院で認められたと発表した。

 BPIでは昨年10月、音楽を違法にアップロードしている個人を相手取って第一陣の提訴に踏み切り、今月までに26人中23人との間で和解に持ち込んでいる。

 今回の請求では新たな提訴に向け、大量の楽曲ファイルをP2Pのファイル交換ネットワークにアップロードしていたとされる個人31人の身元開示を要求していた。英高等法院の命令を受け、ISP側は14日以内にこの31人の氏名と住所を開示する必要がある。

 BPIはこれら個人に対して違法行為を通告する書面を送り、和解に応じるか、訴訟に持ち込むかを迫る方針。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -