速報
» 2005年04月13日 08時14分 UPDATE

Yahoo!、科学研究の取り組み強化

昨年設立され、Yahoo! Searchなどを生み出したYahoo! Research Labsが拡大し、新分野の研究に取り組む。

[ITmedia]

 米Yahoo!は4月12日、Yahoo! Research Labsの研究範囲を拡大し、新分野の研究に取り組むと発表した。科学的革新・発明のための世界センターとして存在を確立、各国から才能ある科学者を引き付けられる環境作りを目指す。

 具体的には検索/情報ナビゲーション、ソーシャルメディア、コミュニティー、パーソナライゼーション、モビリティの分野で、複雑な課題に対応する基盤となる科学研究に取り組む。特に、製品とサービス強化につながる新技術の発見に重点を置く。

 取り組み強化の一環として、最高データ責任者のウサマ・ファヤド氏をYahoo! Research Labsの責任者に任命。同氏は「新しい科学の確立に向けた基盤を築き、Webの未来と日常生活における本質的な役割を示したい」と豊富を述べている。

 Yahoo! Research Labsは昨年設立。Yahoo! Search、Yahoo! HotJobs、Yahoo! Mailといった同社サービスにその技術が活用されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -