速報
» 2005年04月19日 17時22分 UPDATE

“Blogで作った”マンゴープリン発売

こんなBlogの活用例も。オイシックスは、ネットユーザーの声を集めてBlogで開発状況をレポートしたスイーツを発売する。

[ITmedia]

 オイシックスは4月19日、ネットユーザーの声を集めて企画し、Blogで開発状況をレポートしたマンゴープリン「ご褒美リッチマンゴープリン」を、お菓子販売サイト「Okasix」(おかしっくす)で発売した。8個パックで2688円(税込み)。500セット限定。

yu_oisix.jpg

 開発に先立ち、理想的なマンゴープリンの値段や食感を「MSNグルメ」の特設ページで公募。約20日間で6000件の意見が集まり、最も人気が高かった「とろとろで濃厚」「1個あたり200〜300円」を目指して試作した。「企画段階から6000件ものマーケティングデータを収集できたため、通常は3カ月程度かかるオリジナル商品の開発を、約半分の期間で具体化できた」(同社)。

 試作したマンゴープリンは、MSNグルメユーザー5人に試食してもらった上で仕上げに入った。仕上げの過程はパテシィエの松田佳子さんがMSNのBlogサイト「MSNスペース」の専用Blogで1週間にわたってレポート。マンゴーの比率を45%に高めつつバランスの良い味に仕上げる工夫や、解凍後もなめらかな食感が残るよう奮闘した様子が描かれている。

yu_oisix_02.jpg マンゴープリン開発Blog

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -