速報
» 2005年04月25日 12時35分 UPDATE

コナミ、タカラ全株を売却

コナミとタカラが資本提携を解消。業務提携は継続する。

[ITmedia]

 タカラの発行済み株式の22.2%を保有するコナミは4月25日、タカラ株を同日付けで全株売却すると発表した。売却価格は約110億円。連結で61億円の売却益を確保する。タカラの業績悪化がコナミの連結業績にも悪影響を及ぼしているため売却を決めた。業務提携は継続する。

 経営が悪化しているタカラは、3月末で責任を取り社長が交代し、4月20日には業績の下方修正を発表。コナミによると3月にタカラから持ち分の売却要請があり、「資本提携を解消しても、両社間の業務提携には支障がないと判断」して売却を決めた。

 コナミは2000年7月にタカラの第三者割当増資を引き受けて資本提携し、業績不振に陥っていたタカラを支援してきた。

 売却発表を受けたこの日、前場終了時でタカラの株価は前日(22日)比で28円高の523円に、コナミは同35円高の2265円に上昇した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -