速報
» 2005年05月16日 13時19分 UPDATE

任天堂Revolutionは2006年に登場

任天堂がRevolutionのリリースは2006年になると明らかに。Revolutionは標準的なDVDケース3枚分くらいの厚さで、縦置きでも横置きでも利用できる。

[ITmedia]

 任天堂は5月13日、今週ロサンゼルスで開催のゲーム業界展示会E3に先駆けて、次世代機「Revolution」の情報を公開した。

 同社米国サイトの発表文によると、Revolutionは「標準的なDVDケース3枚分くらいの厚さで、DVDケースよりも少し長い」。縦置きでも横置きでも利用できるという。

 さらにIBMとATIとのハード開発協力により、Revolutionには「グラフィックスでプレイヤーをうならせることができるパワーがつまっている」と同社は述べている。

 Revolutionは専用の12センチ光学ディスクのほか、GAMECUBEの8センチディスクにも対応する。無線インターネットに対応し、「箱から出してすぐに無線でインターネットにつなげる」(同社)。

 同社は、向こう数カ月の間にRevolutionのさらなる情報を公表するとし、「コンパクトな本体、無線インターネット、後方互換性、速い起動、省電力で静かな動作の組み合わせが優れたゲームシステムの始まりになる」と述べている。

 「2006年のNintendo Revolutionをお楽しみに!」――発表文の最後にはこう記されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -