速報
» 2005年05月23日 19時05分 UPDATE

1キロ30万円の銘茶、ネット限定で販売

「アサヒ緑茶若武者」監修人の茶園で摘んだ高級緑茶を、ネット限定販売。激戦の続く緑茶市場で「若武者」ブランド確立を狙う。

[ITmedia]

 1キロで30万円、100グラムでも3万2000円という新茶を、アサヒ飲料がネット限定で5月30日から予約販売する。

yu_asahi.jpg

 販売するのは「丹野銘茶」。同社の緑茶飲料「アサヒ緑茶 若武者」を監修した丹野浩之さんの“作品”だ。

 丹野さんの茶園のうち、皇室に新茶を献上する「献上茶指定園」から摘んだ新茶。「若武者」と同様に「若蒸し茶葉」を100%使用し、「みずみずしくさわやかな香りと、甘みと渋みのある後味」が特徴という。

 量に限りがあるため、1キロ30万円(税込み)×5セットと100グラム3万2000円(同)×50セット、合計55セットの限定販売となり、先着順で受け付ける。セットには、陶芸家・第13代今村博氏が焼き上げたオリジナル茶壺が含まれる。

 予約販売の受け付けはECサイト「アサヒショップ」で。発送は6月7日から。

 「若武者」は4月6日に発売し、1カ月半で累計約300万ケースを出荷し、年間販売目標の約3割に達した。高級茶葉の販売は、激戦が続く緑茶飲料市場でブランドを確立するねらいもある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -