速報
» 2005年05月26日 08時11分 UPDATE

1〜3月期の携帯電話出荷が過去最高に――Gartner

1〜3月期の世界携帯電話出荷は前年同期から17%増えた。シェアは1位のNokiaが中国での積極的な戦略が功を奏し、30.4%に拡大した。

[ITmedia]

 調査会社Gartnerが5月25日発表した統計によると、1〜3月期の携帯電話出荷は世界で1億8060万台となり、前年同期から17%増えて1〜3月期としては過去最高となった。

 西欧と北米では買い替えが進み、アジア太平洋では新年などの季節的要因で堅調に推移。東欧、中東、アフリカ、ラテンアメリカなどの新興市場も急成長している。

 シェアは1位のNokiaが30.4%に拡大。以下Motorola(16.8%)、Samsung(13.3%)、LG(6.2%)、Siemens(5.5%)、Sony Ericsson(5.5%)の順となっている。Nokiaは北米では振るわなかったがアジア太平洋地域が好調で、特に中国では積極的な価格設定とマーケティングへの多額の投資が奏功した。

 1〜3月期の実績を受け、Gartnerは2005年通期の販売台数予想を7億5000万台(前年比13%増)に引き上げた。これまでは7億2000万台を予想していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -