速報
» 2005年06月15日 21時57分 UPDATE

カカクコム、一時閉鎖の影響は最大2.5億円

カカクコムが1カ月遅れで公表した業績予想によると、不正アクセスによる売り上げへの影響は1.5億〜2.5億円程度に上る見込み。

[ITmedia]

 カカクコムは6月15日、公表を延期していた今期業績予想を明らかにした。前期から増収増益としたが、サイトの一時閉鎖による売り上げ減が1億5000万円から2億5000万円程度に上ると見込んでいる。

 連結業績予想は、売上高が31億5000万円(前期は21億3800万円)、経常利益は9億2000万円(同7億9000万円)、純利益は4億9000万円(同4億7800万円)。1株当たり予想純利益は1万2222円。

 カカクコムは、不正アクセスによるサイトの一時閉鎖の影響が判明していないとして、5月17日の前期決算発表時に今期業績予想の公表を延期していた。

 カカクコムの株価はサイトの一時閉鎖を受けて急落。一時閉鎖前は90万円台後半だったが、現在は80万円台後半で推移している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -