速報
» 2005年06月24日 08時20分 UPDATE

IBM、オンデマンド戦略強化へMeiosys買収

IBMはリロケーション技術のMeiosysを買収し、UNIXとLinux向けの技術提供強化を図る。

[ITmedia]

 米IBMは6月23日、オンデマンド製品の拡充に向け、未公開企業のMeiosysを買収したと発表した。買収金額は公表していない。

 Meiosysが提供しているソフトでは、業務に支障をきたすことなくアプリケーションを特定サーバから別のサーバに動的に移すことができる。ほとんどの場合、アプリケーションの修正や再コンパイルは不要。

 Meiosysのアプリケーションリロケーション技術と障害耐久技術により、IBMのシステムソフト製品が補完できると同社は説明。今回の買収を通じてUNIXとLinux向けの技術提供強化を図り、情報オンデマンド戦略と仮想化機能を発展させる一助とする意向。

 IBMはMeiosysの技術を自社製品に組み込み、今年下半期から提供を開始する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -