速報
» 2005年07月07日 18時35分 UPDATE

Opera、β版にBitTorrentダウンロード機能を組み込み

Operaは最新版ブラウザのテクニカルプレビュー版にP2PソフトのBitTorrentを組み込んだ。

[ITmedia]

 Opera SoftwareはP2Pファイル交換プロトコルのBitTorrentクライアント機能を自社Webブラウザのβバージョンに組み込んだ。

 同社は7月7日、Operaブラウザの最新β版であるテクニカルプレビュー(TP)にBitTorrentを統合したと発表した。

 Operaによれば、BitTorrent組み込みにより、複数ユーザーが同じファイルにアクセスする場合のダウンロード時間を短縮できるという。「当社はBitTorrent技術を1年以上検討しており、2005年4月にOpera 8をリリースしたことにより、その価値は明確なものになった。1秒当たり100以上のダウンロードを可能にするこの技術は素晴らしい。ユーザーはBitTorrentによってもう1つのダウンロードメカニズムを手に入れることになるだろう」とOpera Softwareのエンジニアリング担当副社長であるクリステン・クロフ氏はコメントしている。

 Opera TPはOpera Communityでダウンロード可能

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -