速報
» 2005年07月22日 08時28分 UPDATE

合法音楽ダウンロード、3倍に拡大

iTMSなどの合法的サービスからの音楽ダウンロード数が前年の3倍となった。違法ファイル交換は微増で、業界団体は法的措置が奏効したとしている。

[ITmedia]

 業界団体の国際レコード産業連盟(IFPI)が7月21日発表した統計によると、今年上半期の合法的な音楽ダウンロードは世界で1億8000万件となり、前年の3倍に増加した。

 サブスクリプションサービスの利用者も世界で計220万人となり、IFPIの予想を超えて拡大。合法的に運営されているサイトは世界で300を超え、1年前の3倍に増えた。

 これに対してファイル交換ネットワークやWebサイト経由の違法音楽ファイル交換は9億件で、3%の微増となっている。

 音楽業界は11カ国でファイル交換ユーザーを提訴するなど法的措置を取っているが、これが奏功してコンシューマーの姿勢に明らかな変化が見られるとIFPIは指摘。米国と英国のファイル交換ユーザーのうち3人に1人が、違法ファイル交換をやめた主な理由として「法的措置への不安」を挙げたとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -