速報
» 2005年07月28日 09時11分 UPDATE

「楽天市場」個人情報流出が拡大

「楽天市場」店舗からの個人情報流出件数が拡大。一部で「7万〜10万件流出の可能性」と報じたられたことに対しては「事実関係は確認されていない」とした。

[ITmedia]

 楽天は7月28日、「楽天市場」の店舗から流出を確認した個人情報は、これまでから161件増えて284件になったと発表した。「7万〜10万件が流出した可能性がある」とした一部報道に対しては「事実関係は確認されていない」とした。

 同社によると、流出元は「AMC」1店舗のみで、他店舗からの流出は確認されていないという。これまでの調査で「楽天内部から流出した可能性は限りなく低い」としている。

 クレジットカード番号については、8月請求分を含めて不正使用の可能性に有無について調査中。カード各社に監視を依頼しているが、大量の不正使用は確認されていないという。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。