速報
» 2005年08月03日 19時33分 UPDATE

CAD設計した3次元フィギュアを立体模型に

粘土細工のような感覚で立体物を設計してデータを送れば、模型にして送り返してくれる。

[ITmedia]

 日本ビジネス開発はこのほど、コンシューマー向け3次元CADソフト「Cyber Solid」(税込み8190円)を発売した。同ソフトで作成した3次元データを同社に送れば、立体模型にしてくれる有料サービスも行う。

photo 設計の仮定と立体模型サンプル(着色サービスはない)

 Cyber Solidは、球体や円柱、円錐などを変形、合体、回転させ、粘土細工のような感覚で複雑な立体物を設計できるというソフト。

 データをメールかCD-Rでサポートセンターに送付すれば、立体模型にして送り返す。素材は石膏に似た白色の「ZP102パウダー」で、作成料は1グラム15円。送料は別途必要。着色サービスはない。

photo Cyber Solidのデータをもとに作った干支フィギュア

 Cyber Solidの対応OSはWindows 2000/XPで、OpenGL対応グラフィックスカードが必要。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -