速報
» 2005年08月08日 12時43分 UPDATE

ビッダーズは「詳細未確認」──楽天店舗取り引き情報流出問題

取り引き情報の大量流出が確認された楽天市場の店舗はDeNAの「ビッダーズ」にも出店しているが、DeNAは「現時点では詳細は確認できていない」としている。

[ITmedia]

 「楽天市場」店舗の取り引き情報が大量に流出した問題で、ディー・エヌ・エー(DeNA)は8月8日、「ビッダーズ」にも同店舗が出店しているが、ビッダーズでの取り引き情報が流出しているかどうかは確認できていないと発表した。

 楽天は6日、センターロードが楽天市場に出店していた「AMC」の取り引き情報流出が3万6239件に拡大したと発表。楽天以外のサイトでの取り引き情報と思われる情報も8545件含まれていることを明らかにした(関連記事参照)

 同店舗はDeNAが運営するビッダーズにも出店しているため、同社は情報流出の経路や内容について情報を集めているが「いまだ詳細は確認できていない」(同社)。このため現時点では、ビッダーズで商品を購入したユーザーの情報が流出した事実は確認できていないという。

 同社はビッダーズの同店舗で購入したユーザーに対し、7日付けでメールを送信し、不正請求などについて注意を喚起した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -