速報
» 2005年08月25日 16時01分 UPDATE

ヤフーがロボット検索全面採用 10月から“Google型”に

ヤフーがカテゴリ検索をやめ、YSTを使ったロボット検索に切り替える。

[ITmedia]

 ヤフーが10月から検索サービスを切り替える。カテゴリ検索主体のサービスをやめ、Yahoo Serach Technology(YST)を使ったロボット検索「Yahoo!検索」をメインサービスにする。

 従来の検索では、キーワードに関連する複数のYahoo!カテゴリやサービス、すべての登録サイトを表示した後、ロボット検索結果を表示していた。

 Yahoo!検索は、カテゴリやサービスの検索結果はそれぞれ1件のみの表示に抑え、ロボット検索結果にすぐにたどり着ける。タブを切り替えれば、登録サイトのみの一覧表示も可能。これまでβ版を公開してきたが、検索精度が十分に向上したためメインのサービスにする。

photo Yahoo!検索(β版)での「ヤフー」検索結果。カテゴリ、登録サイトは1つずつ表示し、すぐにロボット検索結果が見られる
photo 従来の検索での「ヤフー」検索結果。カテゴリ6件、登録サイト353件を表示した後、ロボット検索結果にたどりつく

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -