速報
» 2005年08月25日 17時11分 UPDATE

Cell「ブロードバンド・エンジン・アーキテクチャ」仕様を公開

Cellプロセッサの仕様公開は2度目。今回の公開は、ゲーム以外のアプリケーション開発を促すのが狙いだ。

[ITmedia]

 米IBM、ソニー、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)、東芝の4社は8月25日、Cellプロセッサの「ブロードバンド・エンジン・アーキテクチャ」について仕様詳細を公開した。早期に技術仕様を公開することで、ゲーム以外のアプリケーション開発を促すのがねらい。SCEIの専用サイトなどからダウンロードできる。

 「ブロードバンド・エンジン・アーキテクチャ」は、分散処理やマルチメディアアプリケーション向けプロセッサの構造を定義する。Powerプロセッサと複数のSynergistic Processing Units(SPU)、各処理要素間のコミュニケーション効率を高めるDMAコマンドなどで構成されている。

 さらにSPUについて、命令セット、C/C++拡張、アプリケーションバイナリインタフェース、アセンブリ言語の仕様も公開した。

 4社がCell仕様を公開するのは、今年2月に続いて2度目。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -