速報
» 2005年08月30日 08時35分 UPDATE

ナムコとSony BMGのパックマン訴訟が和解

Sony BMGのアーティストが楽曲内でNamco Americaのパックマンの音楽を使った問題で争っていた両社が和解した。

[ITmedia]

 ナムコの米国法人Namco AmericaとSony BMG Music Entertainmentは8月29日、テレビゲーム「パックマン」の音楽をめぐり争っていた訴訟で和解が成立したと発表した。

 この訴訟では、Sony BMGのアーティスト、リル・フリップがアルバムに収録した楽曲「ゲームオーバー」の中でパックマンの音楽を使ったことを問題として、ナムコ側が米ニューヨーク南部地区連邦地裁に提訴していた。

 和解内容は公表されていないが、「ナムコとSony BMGはこの問題が決着したことを歓迎しており、今後も知的財産権を相互に尊重しながら関係を続けていきたい意向だ」との共同声明を発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -