速報
» 2005年08月31日 16時18分 UPDATE

民主党がサイト更新内容を削除 公選法の問題で

[ITmedia]

 衆院選公示後の8月30日午後、民主党がWebサイトに岡田克也代表の第一声を掲載し、同日夕方に削除していたことが分かった。総務省から「公職選挙法に抵触する恐れがある」との警告を受けたため。

photo 民主党のWebサイト

 ネットを使った選挙運動は公選法で禁止されており、各政党とも公示後のサイト更新は控えているのが現状。民主党も「選挙日程終了までWebサイトの更新を行わない」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -