ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年09月02日 14時08分 UPDATE

7月の世界半導体売り上げ、前年割れ

7月の世界半導体売り上げは、前月比は微増したものの、激しい価格競争により、前年同期比では減少した。

[ITmedia]

 7月の世界の半導体売上高は6月より0.3%増の179億6000万ドルだが、前年同期比では0.03%減の前年割れとなった。米半導体工業会(SIA)が9月1日、明らかにした。

 半導体業界は激しい競争により価格が下がっており、7月には個数では高いペースで推移していたにもかかわらず、売上高はわずかしか増えなかった。SIAのジョージ・スカリス会長は「PCや携帯電話の販売は好調で、必要となる半導体も台数ベースでは増えているが、市場は競争が激しく、販売価格を大きく引き下げざるをえなかった」と説明する。

 スカリス会長はPCの価格が13%から25%下落するとの市場調査会社の予想を挙げ、「消費者がその恩恵を受けるだろう」と述べている。

 地域的に見ると、アジア太平洋地域のみが8.1%上昇しているものの、そのほかの地域の売り上げは下落している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.