速報
» 2005年09月07日 08時25分 UPDATE

新着メールを知らせてくれる新マウス、米Logitechから発売

メールやIMのメッセージが届くとライトを点滅させ、クリックするとメッセージを読みにいくコードレスマウスが登場。

[ITmedia]

 米Logitech(日本名ロジクール)は9月6日、新着メールやインスタントメッセージ(IM)を知らせてくれる新しいコードレスマウス「MX610 Laser Cordless Mouse」を発表した。

photo1 「MX610 Laser Cordless Mouse」

 従来のマウスがPCに信号を送るだけの一方通行だったのに対し、MX610はPCとの間で双方向通信が可能。Outlookの受信箱に新着メッセージが届くとマウスに付いているボタンの青いライトが点灯し、これをクリックすると受信箱を開いてメッセージを参照できる。

 IMはWindows Messenger、MSN Messenger、Yahoo! Instant Messengerに対応、オレンジのボタン点灯で新着IMを知らせる。特定の相手からのメールとIMだけに反応するようカスタマイズすることも可能。無線は最大約9メートルの距離まで届き、マウスを別の部屋に持って行って使うこともできるという。

photo2 メッセージの到着を知らせるライト(左)とバッテリーのインジケータ(右)

 無線通信に干渉がある場合は自動認識し、チャンネルを切り替えて最もセキュアな接続を確立する。PCの電源が入っているかいないかも認識でき、電源が切ってあったりスリープモードの場合はマウスの電源を落として電力消費を防ぐ。電池は通常の利用で約3カ月もち、残量が少なくなるとインジケータが点灯して知らせる。米国と欧州で10月に発売予定で希望小売価格は59.99ドル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -