速報
» 2005年09月10日 07時12分 UPDATE

映画・音楽業界がInternet2に参加

学生のファイル交換に利用され、物議を醸している次世代インターネットプロジェクトInternet2に、RIAAとMPAAが加入した。

[ITmedia]

 学術研究ネットワークのInternet2は9月9日、米映画協会(MPAA)と全米レコード協会(RIAA)が法人会員としてInternet2に加入したと発表した。革新的なコンテンツ配信およびデジタル権利管理技術の考案と、未来のビジネスモデル実現に向けた高性能ネットワーク上の新トレンド研究に取り組む。

 Internet2では最先端のインターネット技術を導入しており、未来のインターネットの潜在力をはかるよすがになると指摘。MPAAとRIAAにとって、現在の商用インターネットでは実現できない未来のネットワーキングとセキュアな配信技術を実験できる革新的な土台になると説明している。

 MPAAプレジデントのダン・グリックマン氏は発表資料で「映画業界は技術セクターと協力してエンターテインメントを消費者に届ける革新的な新手法の発見に努めている。われわれは新しい配信モデルとコンテンツ保護の連動を模索しており、Internet2との提携は協力に向けた重要な機会だと考える」と述べている。

 音楽・映画協会は著作権侵害対策の一環としてP2Pネットワークを使ったファイル交換ユーザーを提訴しており、今年に入ってこの標的をInternet2ユーザーにも拡大。ファイル交換アプリ「i2hub」を使って音楽を交換していた学生らの大量提訴に踏み切っている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -