速報
» 2005年09月30日 13時46分 UPDATE

Duoより小さい「メモリースティックマイクロ」

メモリースティックDuoの4分の1の体積の「マイクロ」が登場。携帯電話を中心とした機器への搭載を狙う。

[ITmedia]

 ソニーと米SanDiskは9月30日、小型記録メディア「メモリースティックマイクロ」を共同開発し、10月3日からライセンス提供すると発表した。出荷は来年上半期から。

 メモリースティックの小型版「メモリースティックPRO Duo」の4分の1の体積で、厚さはDuoよりも0.4ミリ薄い1.2ミリ。携帯電話など小型機器に組み込みやすくした。

photo メモリースティックマイクロ
photo メモリースティックマイクロ(左)と標準サイズ向け専用アダプターとの比較

 サイズは15(幅)×12.5(高さ)×1.2(厚さ)ミリ。Duoは31(幅)×20(高さ)×1.6(厚さ)ミリだった。理論上の最大容量は32Gバイトだが、製品化時の容量は未定。

 最大転送速度は160Mbps。専用アダプターを使えば、メモリースティックPro対応機器で利用できる。1.8ボルトの低電圧で動作。現行のDuoと同じ3.3ボルトにも対応する。著作権保護技術「マジックゲート」に対応した。

 メモリースティックは、1998年9月の発売以来、今年8月までに累計で1億4500万台を出荷したという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -