速報
» 2005年10月04日 21時09分 UPDATE

「Sleipnir 2.00」がRC1に 日本語ドメインに対応

タブブラウザ「Sleipnir 2.00」のリリース候補第1版が公開。日本語ドメインに対応したほか、検索機能を強化した。

[ITmedia]

 フェンリルは10月4日、タブブラウザ「Sleipnir 2.00」のリリース候補第1版(RC1)を公開した。日本語ドメインに対応するなど機能を強化した。Webサイトから無料でダウンロードできる。

photo

 国際化ドメインに対応し、日本語ドメインを利用できるようにした。「http://タブブラウザ.jp」でSleipnir公式ページにアクセスできる。

 新たに「アドバンストページ検索バー」を装備。検索窓からWeb検索すると現れるツールバーで、アイコンをクリックするだけで、Web検索時と同じキーワードでページ内検索できる。

 特定のサイトにアクセスする際のセキュリティやエンコード設定などを保存できる機能を追加。キーボードショートカットのカスタマイズ機能も強化した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -