速報
» 2005年10月13日 08時13分 UPDATE

IBM、ソフトプロセスプラットフォームをEclipseに提供

約50万のデベロッパーに利用されているソフトプロセスプラットフォームRUPをEclipse Foundationに提供する。

[ITmedia]

 米IBMは10月12日、ソフトプロセスプラットフォーム「IBM Rational Unified Process」(RUP)のサブセットをオープンソースコミュニティーに提供すると発表した。

 RUPは、ソフト開発プロジェクトを通じて品質と効率性を高めるためのメソッドおよびベストプラクティスのコレクション。世界で約50万のデベロッパーに利用されている。

 IBMではEclipse Foundationへの提供を提案。EclipseはIBMが2001年に創設した組織で、現在では独立して運営され、ソフト業界の100社あまりが参加している。

 ソフト開発関連の確立されたオープン業界フレームワークに知的財産を提供することで、デベロッパーによる資産の再利用を促し、革新にはずみが付くことを期待しているとIBMは説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -