速報
» 2005年10月14日 18時13分 UPDATE

「生協の白石さん」が本に 11月2日発売

「愛は売ってないのですか?」「牛を置いて」――そんな疑問にもまじめに答えてくれ、ネット界で人気を集めた「生協の白石さん」に関する書籍が発売される。

[ITmedia]

 ネット界の人気者「生協の白石さん」に関する書籍「生協の白石さん」が11月2日に講談社から発売される。

 白石さんは、東京農工大学生協に務める普通の職員。生協への要望を書き入れるアンケート用紙「ひとことカード」の絶妙な返答がネットに掲載されて話題となり、やりとりを記録したブログも登場。人気を博した。

 白石さんの返答は、例えばこんな調子だ。

Q:リュウとケンはどっちが強いんですか? 同じだろ!

A:リュウとケンとは、この場合、誰のことを指すのでしょう?(漫画のキャラクターか何かですか・・・?) 推測の域は出ませんが、竜雷太と松平健の場合、全盛期ならおそらく竜雷太の方が腕力は上だと思われます。(白石)

photo ひとことカード

 このほか、「牛を置いて」「愛は売ってないのですか?」「豆?」などなど、答えようのない質問に対しても、白石さんは丁寧に真剣に、ユーモアをちりばめて回答する。

photo

 書籍「生協の白石さん」には、ひとことカードのやりとりを108収録。16ページにわたる白石さん本人のエッセイも掲載した。ネットでは性別不明・年齢不詳の謎の人物だった白石さんの素顔が垣間見られる。巻頭解説は弊社記者の岡田有花が担当。四六版全152ページで、税込み1000円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -