ニュース
» 2005年10月17日 12時11分 UPDATE

ブログ検索をマーケティングに――テクノラティのビジネス

テクノラティは、ブログ検索独自のビジネスモデルを模索中だ。ブログ文章を解析し、マーケティングに生かしてもらうサービスなどを提案する。

[岡田有花,ITmedia]

 国内唯一のブログ検索専業会社・テクノラティ・ジャパン。今年1月に設立した同社は、ブログ検索ならではのビジネスモデルを構築し、収益をあげる計画だ。ブログ検索を企業マーケティングに生かしてもらうサービスや、ブログで話題の商品ランキングを企業向けに提供するといったサービスを提案する。

photo テクノラティのWebサイト

 米国に本社を持つテクノラティは、デジタルガレージが100%子会社として国内法人を設立し、今年7月に正式サービスをスタートした。

 ブログ検索としては国内では後発。Pingを送信していないブログもクロールするなどして検索対象ブログを増やし、先行する「未来検索livedoor」や「gooブログ」の検索機能などと差別化する。現在、国内アクティブブログの9割、約110万のブログから検索可能だ。

 ISPやポータルなど収益の柱を別に持つ他社と異なり、同社はブログ検索単体で収益をあげる必要がある。Googleのキーワード広告を導入するといった通常の検索ビジネスに加え、ブログ検索ならではの新サービスを開発していく。

ブログで口コミ効果を測定

 ブログの口コミは、企業のマーケティング担当者の注目の的だ。実社会の口コミはトラッキングしにくいが、ブログならば誰から誰に情報が伝播し、中心となる情報伝達者は誰だったのかまで特定できる。

 同社は、特定の商品に対するブログ上での評判をまとめて提供するサービスを行う予定だ。商品に言及しているブログのテキストを解析し、評判を調べてレポートする。

 先の衆院選で、自民党と民主党の評判をブログテキストから解析したところ、圧倒的に自民党が優位だったという。ブログは自民圧勝を“予言”していたことになり、ブログ上での評判情報の信頼性の高さが裏付けられたともいえる。

“口コミランキング”を企業サイトのコンテンツに

 ブログで人気の商品のランキングを、企業向けにカスタマイズして提供するサービスも行う。ブログで頻繁に言及される本やCD、DVD、ゲームタイトルのランキングをサイトで公開中だが、これを企業サイトのコンテンツとして売り出す考えだ。

photo 頻出書籍のランキング

 例えば、ニュースサイト向けに、ブログの注目が大きかったニュースのランキングを提供したり、ECサイト向けに、注目を浴びている商品のランキングを提供する――といった形だ。選挙時には、各候補者に対する評判の変化をマスコミ向けにリアルタイムに提供するサービスも提供できるという。

まずはユーザー増を

 ビジネスの可能性も模索しつつ、まずはユーザーを増やすことが第一の課題だ。検索エンジンとは異なる、ブログ検索ならではの使い方をどこまでPRできるかがカギになりそうだ。

 通常のネット検索では見つけにくいが、ブログ検索ならば見つけやすい情報は確実にあるという。例えば、出たばかりの新製品の評判。ブログ検索なら、記事が書き込まれた数分後にはインデックスに加わるため、一般の検索エンジンがカバーしきれていない新鮮な口コミ情報も見つけられる。同社が世界で唯一提供している、携帯電話用ブログ検索を使えば、外出先でもレストランなどの口コミ情報を手軽に検索できる。

 こういった便利な利用法を提案しながら、ユーザーからのフィードバックを受け、よりよいサービスに磨いていく。ユーザー規模とサービスの質が十分に高まれば、APIを公開して自由に利用してもらい、サービスの裾野をさらに広げたい考えだ。

photo 「ブログでどんなことが話題になりそうかはだいたい分かるので、それに合わせてトップページの特集を組む」と佐藤さん。テクノラティの社員3人は全員、古くからのブロガーだという

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -