速報
» 2005年10月22日 07時50分 UPDATE

QUALCOMM、Broadcom相手取り2件目の特許侵害訴訟

BroadcomのQUALCOMM提訴で始まった両社の特許論争で、QUALCOMMが2件目の訴訟を起こした。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 半導体メーカーQUALCOMMとBroadcomの特許論争が過熱している。QUALCOMMはこのほど、Broadcomを相手取って2件目の訴訟を起こした。

 QUALCOMMの直近の訴訟はカリフォルニア州南部地区米連邦地裁に起こされ、QUALCOMMの特許2件をBroadcomに侵害されたと訴えている。この特許は1つが画像圧縮技術、もう1つはビデオエンコーディング/デコーディングに関するもの。

 両社の争いは5月に始まり、BroadcomがQUALCOMMに特許10件を侵害されたとして提訴した。Broadcomは同時に米国際貿易委員会(ITC)にも苦情を申し立て、Broadcom特許を侵害している製品をQUALCOMMが不正輸入していると主張、QUALCOMMによる輸入について調査するようITCに申し入れた。7月になってBroadcomはQUALCOMMを独禁法違反で提訴。その直後にQUALCOMMは、Broadcomに特許7件を侵害されたとして提訴した。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -