速報
» 2005年10月26日 20時31分 UPDATE

エプソン中間、赤字転落 プリンタ価格低下で

[ITmedia]

 セイコーエプソンが10月26日に発表した2005年9月中間期連結決算は、11億6000万円の赤字。前年同期は394億7300万円の黒字だった。インクジェットプリンタの価格低下や半導体の不振が響いた。

 売上高は前年同期比5.4%増の7202億4400万円、営業利益は同90.9%減の60億300万円、経常利益は同13.9%減の88億7600万円だった。

 インクジェットプリンタは、複合機の出荷台数が増えたが、単機能機の減少や価格低下で営業利益を大きく減らした。システムLSIと液晶ドライバが価格、数量とも減少し、半導体事業は大幅減収となった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -