ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年10月27日 15時21分 UPDATE

Six Apart、ブログのビデオ機能を強化

Six Apartは、ブログへのビデオアップロードを容易にするVideoEggのツールをTypePadに統合する。

[Shelley Solheim,eWEEK]
eWEEK

 ブログ技術を手がけるSix Apartは、ブログへのビデオの追加をもっと簡単にしようとしている。

 Six Apartは、VideoEggのWebベースビデオパブリッシング技術「VideoEgg Publisher」を自社のホスティング型ブログサービス「TypePad」に統合すると同社の関係者は今週明らかにした。

 9月のDEMOfallショウで立ち上げられたVideoEgg Publisherは、ブログに写真をアップロードするのと同じくらい簡単に、ビデオをアップロードできるようにすることを目指していると、VideoEggの共同創設者ケビン・スラデック氏は語った。

 VideoEgg Webプラグインを使えば、ユーザーはWebサイトにビデオをドラッグ&ドロップしたり、携帯電話、Webカメラ、デジタルビデオカメラから直接ビデオを転送できる。

 同氏によれば、このツールは数十種類のファイルフォーマットを処理できる。

 VideoEggは自動的にビデオを圧縮、エンコード、最適化する一方で、ユーザーがビデオの長さを短縮できる機能を提供する。

 ビデオはFlashベースのVideoEgg Playerで視聴できるため、Windows Media PlayerやQuickTimeなど別のビデオ再生ソフトは不要だ。

 現在、VideoEggはWindowsにのみ対応しているが、Mac版も数週間のうちにリリースされる予定だとスラデック氏。

 ユーザーはVideoEggプラグインを無料でここからダウンロードできる。収益モデルはまだ完成していないが、スラデック氏は、無料版VideoEggで作成されたビデオに広告を含める可能性を否定しなかった。

 VideoEggは自社の技術をほかのSix Apart技術にも統合する計画だ。Six Apartは企業や開発者向けブログプラットフォーム「MoveableType」や、ブロガーがブログにアクセスできるユーザーを制限できる「LiveJournal」も提供している。

原文へのリンク

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.