速報
» 2005年11月02日 14時26分 UPDATE

Firefox 1.5のRC1がリリース

Firefox 1.5の最初のリリース候補が公開された。日本語版がダウンロードできるが、最終リリースではなくエンドユーザー向けサポートは行われない。

[ITmedia]

 MozillaはオープンソースのWebブラウザFirefoxの次期メジャーリリースであるバージョン1.5の最初のリリース候補「Firefox 1.5 Release Candidate 1」を公開した。Windows、Mac OS X、Linuxのそれぞれ日本語版がダウンロード可能

 Mozillaによれば、これはFirefox 1.5の最終リリースではなく、テスト目的で公開されたもの。エンドユーザー向けサポートは行われない。現在の最新の安定版はFirefox 1.0

 「Deer Park」のコードネームで呼ばれる「Firefox 1.5 Release Candidate 1」の新機能は次のとおり:

  • 製品の自動更新システムで、ダウンロードサイズが圧縮された
  • 戻る、進むのボタンを使ったページ移動が高速化
  • ドラッグ&ドロップによるタブの並べ替え
  • ポップアップブロック機能の改良
  • メニューやキーボードショートカットを使い個人情報を簡単に消去可能に
  • 検索エンジンリストにAnswers.comを追加
  • 分かりやすいエラーページ、オプションウィンドウの再設計、RSSフィードの自動検出
  • アクセシビリティの向上
  • 正しく表示されないWebサイトを報告できるウィザード
  • Mac版Internet ExplorerやSafariからの移行など、Mac OS Xサポートの強化

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -