速報
» 2005年11月15日 15時12分 UPDATE

JAXA衛星の地球観測データを「goo地図」に

JAXAは、衛星のミッションを理解してもらうべく、産学官連携のキャンペーンを展開。衛星が観測したデータを「goo地図」に提供する。

[ITmedia]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11月15日、陸域観測技術衛星(ALOS :Advanced Land Observing Satellite)関連のキャンペーンでNTTレゾナントと協力し、ALOSが集めた地球観測データを「goo地図」で活用すると発表した。

photo

 衛星のミッションや、宇宙開発を通じた環境保全などについて理解を深めてもらうことを目的とした産学官連携プロジェクトの一環。goo地図にデータを提供するほか、goo内にオフィシャルサイトを開設。「キッズgoo」や「環境goo」などでロケットの打ち上げやALOSミッションの紹介も行う。

 JAXAが広報活動で産業界と連携するのは初。パートナー企業は公募で集め、電通やSPACE FILMSも参画する。財団法人日本環境協会とも協力し、ALOS打上げロケットに「エコマーク」を張り付ける予定。パートナー企業の募集は今後も続ける。

photo エコマーク

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -