速報
» 2005年11月15日 19時31分 UPDATE

音楽を「セーフティボックス」にアップロード、携帯で聴く新サービス

[ITmedia]

 インフォコムグループのコンピュータシティはこのほど、PCと携帯電話を融合したインターネットサービス「MYUTA」を始めた。ネット上に自分だけの「セーフティボックス」を設け、アップロードした音楽ファイルを携帯電話から聴くことができる。「著作権法で認められている私的複製の領域内のサービス」としている。

sk_myuta.gif

 サイトで会員登録すると、専用アップローダーを使って150Mバイト分までの音楽データをネット上に保存できる。個人のPCに発行されるアクセスキーと携帯電話の固有のキーをひも付けることで、ネット上にファイルを安全に保存して使用できるという。

 対応データはMP3とWMA。PCはWindows 2000/XP、携帯はauのWIN端末に対応する。対応端末は順次拡大する予定。

 利用は当面無料とするが、定額制有料サービス化後は保存容量を650Mバイトに拡大する。静止画や動画などのデータもサポートする計画だ。

関連キーワード

著作権 | 音楽配信


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -