速報
» 2005年11月22日 16時33分 UPDATE

「アキバ初心者救済ツアー」、紙袋付き

これでオレも「a-boy」。アキバに行ってみたいけど尻込みしていた人に朗報だ。コスプレイヤーをガイドにメイド喫茶などをめぐる「初心者救済ツアー」が行われる。

[ITmedia]

 「メイド喫茶に行ってみたいけど1人じゃ恥ずかしい」「でも友達も誘えない」──という一歩踏み出せないあなたに朗報だ。日本旅行はこのほど、東京・秋葉原の“初心者”を対象にした「アキバ初心者救済ツアー」の参加者募集を始めた。コスプレイヤーがガイドを務めるバスでオタクの聖地に乗り込み、紙袋をぶらさげメイド喫茶で一服。誰でも自動的に「a-boy」になれる半日ツアーだ。

sk_akiba.gif

 電子工作からPC、同人誌などのオタクが集まる秋葉原だが、「電車男」のヒットなどで一般の関心も高まっている。だがメイド喫茶やオタク系ショップは分かりにくい場所にあることも多い上、初心者には敷居が高い面もある。

 ツアーは来年1月28日に実施する。こうした「アキバ初心者」に秋葉原を満喫してもらうのがねらいで、日本旅行が企画し、アニメ製作のゴンゾと秋葉原西口商店街振興組合が協力する。

 まず午前10時にJR新宿駅に集合。ゴンゾのテレビアニメ「ソルティレイ」のコスプレイヤーがガイドとして同乗するバスで移動し、ゴンゾのスタジオを見学。「アキバ初心者講座」で基礎知識を習得した後、いよいよ秋葉原へ。

 「肉の万世」での昼食やメイド喫茶でのお茶の後はフリータイム。参加者に配布される「アキバカルチャーMAP」「アキバ初心者虎の巻」「アキバ初心者救済ツアーオリジナル紙袋」を手に秋葉原を散策できる。ソルティレイ鑑賞会やガイドのコスプレイヤーとの記念撮影会なども楽しみ、午後6時に現地解散となる。

 ツアー代金は5800円(税込み)。定員は最大30人で、定員になり次第締め切る。宿泊希望者には宿泊先も用意する。詳細はWebサイトで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -