速報
» 2005年11月29日 18時25分 UPDATE

歩いた分だけポイント貯まる PC対応歩数計で健康に

[ITmedia]

 NTTデータは、オムロンヘルスケアとJTB、JTBベネフィット、ヘルスケア・フロンティア・ジャパンと共同で、PC対応歩数計を活用し、歩いただけポイントが貯まるサービスの実証実験を12月下旬から始める。健康に良いことをするとポイントが貯まる「ヘルスポイントサービス」の実験第1弾。

 参加者は、USB対応歩数計を装着して生活し、歩数計データを専用Webサイトから送信すると、歩数に応じてギフト券と交換できるポイントがもらえる。ポイントを付与することで、歩くモチベーションを高める。

 実験は、健康保険組合など会員組織を対象に来年3月末まで行い、約10団体、2000人の参加を想定している。オムロンヘルスケアがネット対応歩数計を提供。ほか4社が利用者や利用団体を紹介する。

 実験の結果を踏まえて来春に有料の本サービスをスタートする計画。料金は月額300円程度を想定する。

 本サービスではポイントの利用先を広げる予定。フィットネスクラブや健康ツアーの割引などに利用できるようにするほか、電子マネー化も検討する。

 また、歩数データを生活習慣改善指導のデータに生かす取り組みも進める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -