速報
» 2005年12月06日 08時48分 UPDATE

新ドメイン「.asia」実現へ第一歩

ICANNはカナダで開いた国際会議で、新トップレベルドメイン「.asia」の提案について交渉に入ることを承認した。

[ITmedia]

 インターネット管理組織のICANNは12月4日、カナダで開いた国際会議で、新トップレベルドメイン(TLD)「.asia」の提案について交渉に入ることを承認した。

 .asiaのドメイン新設は、香港の非営利組織DotAsia Organisationが昨年3月に提案。現在のTLDは米国と欧州が支配的となっている現状の中、アジア全域とアジア太平洋のインターネットコミュニティーのためのドメインが必要だと訴えていた。

 ICANNは4日の会議で理事会の投票を行い、この新ドメイン提案について、商業的・技術的条件に関する交渉に入ることを承認した。

 この日の会議ではまた、先の世界情報社会サミット(WSIS)で論議を呼んだインターネット統治問題をめぐり、ICANN理事会とGovernmental Advisory Committee(GAC)の間で「生産的な」話合いを行ったとしている。これを受け、GACとICANN理事会の間のコミュニケーション促進に向けた共同作業部会が設置されることになった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -