速報
» 2005年12月09日 08時24分 UPDATE

Google、公共交通機関乗換案内のβ版公開

GoogleのTrip Plannerでは、出発地と目的地の住所を入力すると、公共交通機関の時刻と料金、所要時間が表示される。ただし、カバー範囲は今のところ米オレゴン州のみ。

[ITmedia]

 米Googleは、公共交通機関の乗換案内と地図検索を組み合わせた新サービス「Google Transit Trip Planner」のβ版を公開した。今のところ検索できるのは米オレゴン州ポートランド市の中心部のみだが、近くカバー範囲を拡大し、全米および世界中でサービスを提供する計画だとしている。

 出発地と目的地の住所を入力して検索すると、公共交通機関の時刻と料金、最寄り駅までの徒歩時間も含めた所要時間が表示される。出発日と時間を指定することも可能。車を使った場合の料金との比較も提示される。

photo1 空港から駅までのルートを検索
photo2 同じルートを衛星写真で表示してみる

 画面右側には地図が表示され、出発地や目的地をクリックして各地点の拡大版を見ることができる。地図表示は、衛星版および地図と衛星写真を組み合わせたハイブリッド版に切り替えることが可能。ブラウザはIE 6.0以上、Firefox 0.8以上、Netscape 7.1以上、Mozilla 1.4以上に対応している。

 米国では通勤や外出も車の利用が圧倒的に多く、日本のような公共交通機関の乗換案内は未発達。しかしサンフランシスコやニューヨーク出身で公共交通機関をよく利用するGoogleのエンジニアが、「複数のWebサイトを使わずに旅の計画を立てることができれば役に立つ製品になる」と考え、自由に使える勤務時間でこのサービスを開発したという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -