速報
» 2005年12月21日 16時17分 UPDATE

トップサイト伸び率でAppleがGoogle抜く――米調査

[ITmedia]

 インターネット利用者動向調査会社のNielsen//NetRatingsは12月20日、11月分のサイトトラフィック統計を発表した。同社の統計によれば、前年同期比の伸び率でApple ComputerがGoogleを抑えてトップになった。

 この調査は、オンラインWebブランドのトップ10について、2004年11月のユニークビジター数と2005年11月の結果を照合したもの。伸び率ではAppleが57%とGoogleの29%を大きく引き離した。伸び率ではAmazon、地図サービスのMapQuestが続いている。

 ユニークビジター数ではYahoo!、Microsoft、MSN、Googleの順となっている。トップのYahoo!は1億388万人のビジター数。Appleのビジター数は3084万人。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -