速報
» 2005年12月23日 08時16分 UPDATE

PCディスプレイ用の新インタフェース規格開発へ

Apple、Intelなどが参加して、次世代デジタルディスプレイ用の新しいインタフェース規格「UDI」の開発を目指す業界団体が結成された。

[ITmedia]

 次世代デジタルディスプレイ用の新しいインタフェース規格「unified display interface」(UDI)の開発を目指し、PCと家電大手がSpecial Interest Group(SIG)を結成した。

 SIGにはApple、Intel、Samsung Electronicsなどの大手が参加。現行のアナログ規格VGAの後継となる、PC用の新しいディスプレイインタフェースUDIの開発に当たる。

 UDIは、高精細テレビ(HDTV)向けの標準インタフェースであるHDMI(High-Definition Multimedia Interface)と完全な互換性を持たせ、コピー防止技術のHDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)を利用できるようにする。

 エンドユーザーにとっては、UDIによってホストコンピュータからディスプレイ、HDTV、プロジェクターへの統合的なビデオ接続が提供されるとしている。

 SIGでは業界からの協力を募り、2006年4〜6月期中に規格を完成させる計画。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -