速報
» 2006年01月07日 12時21分 UPDATE

International CES 2006:Google Video、ビデオコンテンツ販売ストア立ち上げ

Googleは「Google Video Store」のコンテンツ販売でCBS、NBA、SONY BMGなどの大手パブリッシャーと手を組んだ。

[ITmedia]

 Google創業者の1人であるラリー・ペイジ社長は2006 International CESの基調講演で、「Google Video Store」の計画を披露した。CBSの人気作品、NBAのゲーム、SONY BMGのミュージックビデオなどが販売される。

 ペイジ社長は「Google Videoにより、Googleのオーディエンスに対して高速で無料、そしてシームレスな方法でコンテンツを提供するプラットフォームを、ビデオプロデューサーとビデオカメラを持ったすべての人が手に入れることができる」と述べている。

 Google Videoのページでカテゴリー別に分類されたストアからコンテンツの購入、キーワード検索した結果からの購入が可能になる予定。

 CBSはGoogle Videoにコンテンツ提供を表明しており、「冒険野郎マクガイバー」「スター・トレック:DS9」「スター・トレック:ボイジャー」といった人気プログラムが購入可能になる。

 SONY BMGのミュージックビデオはクリスティーナ・アギレラ、ビヨンセ、アリシア・キーズ、シャキーラといったラインアップが提供される。

 Greencine.comからは古典的なドキュメンタリー作品、ITNからは歴史・教育関連の動画像が提供される。

 Googleは新しい再生用プレーヤーを無償提供する予定。ビデオiPodやPSPではDRMのかかっていないコンテンツについては変換して再生することが可能だという。

 Google Video Storeは全世界からアクセス可能だが、プレミアムコンテンツの購入は米国のみに限定される予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -