速報
» 2006年01月10日 08時01分 UPDATE

米検索市場でGoogleがシェア拡大

Googleはシェア39.8%で首位をキープ。ツールバー検索ではYahoo!が48.5%を占めてGoogleの46.4%をわずかにリードしている。

[ITmedia]

 調査会社comScore Networksが発表した11月の検索ランキングによると、米国の検索市場はGoogleがシェア39.8%で首位をキープした。

 Googleは前年同月に比べてシェアを5.2ポイント拡大。2位のYahoo!は29.5%で2.5ポイント減少、3位のMSNも14.2%で1.8ポイントの減少となった。

 11月のGoogleサイトの検索件数は20億5000万件。次いでYahoo!が15億2000万、MSNが7億2880万となっている。米国全体の検索件数は51億5000万件で、前年同月に比べて9%増加した。

 ツールバー検索ではYahoo!とGoogleがしのぎを削っており、この分野ではYahoo!が48.5%を占めてGoogleの46.4%をわずかにリードしている。ただ、全検索に占めるツールバー検索の割合は12%のみ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -