速報
» 2006年01月11日 05時30分 UPDATE

Apple、iWorkの新版発表

「iWork '06」はメジャーアップグレード版のワープロソフト「Pages 2」とプレゼンテーションソフト「Keynote 3」で構成される。

[ITmedia]

 Apple Computerは1月10日、「iWork '06」を発表した。メジャーアップグレード版のワープロソフト「Pages 2」とプレゼンテーションソフト「Keynote 3」で構成される。

 新版では使い勝手の向上と文書・プレゼン資料作成機能強化が図られている。Pages 2はMac OS Xのアドレス帳と連携させ、コンタクトリストをドラッグ&ドロップで文書に挿入できるのが特徴。ニュースレター、チラシ、ポスターなど20種類以上の新テンプレートを盛り込んだほか、新しいサムネールと検索ビュー機能では文書の中にある特定の単語やフレーズを検索できるようになった。

 Keynote 3は映画並みの品質のプレゼンテーションとスライドショー作成機能を強化。ブラインドや回転ドアなど映画のようなトランジションが新たに加わり、AppleがデザインしたテーマはHDを活用した4テーマが加わった。新しいLight Tableビューモードでは、全体のプレゼンテーションをひと目で参照したり、スライドをドラッグ&ドロップで構成し直しすことができる。

 米国での販売価格は79ドル、日本では8800円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -