速報
» 2006年01月20日 18時08分 UPDATE

Windows XP SP3は2007年後半に

Windows XP SP3はWindows Vista以降の登場となる。

[ITmedia]

 米Microsoftは1月17日、Windowsサービスパックのロードマップを更新し、Windows XPのService Pack(SP)3を2007年後半にリリースする計画であることを明らかにした。

 SP3は、2006年にリリース予定の次期版OS「Windows Vista」よりも後に登場することになり、また2004年8月にリリースされたWindows XP SP2から約3年の間が空くことになる。

 またロードマップによると、Windows Server 2003のSP2は2006年後半に予定されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -