速報
» 2006年01月24日 09時02分 UPDATE

ライブドア、ブログやポータルは「社長逮捕でも継続」

ライブドアは、同社の堀江貴文社長など幹部が逮捕されたことを受け、今後のサービス運営方針を発表した。

[ITmedia]

 ライブドアは1月23日、同社の堀江貴文社長など幹部4人が同日、証券取引法違反で逮捕されたことを受け、今後のサービス運営方針を発表した。「livedoor Blog」を含むポータルサイト「livedoor」のサービスは従来通り運営し、新サービスも続々と始めるとしている。

 livedoor Blogの開発日誌で明らかにした。同社幹部逮捕の報道を受け、サービス運営に関する問い合わせを多数受けているというが、ポータルサイトのサービス停止やサーバ差し押さえなどはなく、ユーザーデータの削除や押収もないとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -